1階がお店のマンションに住んでわかったこと

1階がお店のマンションに住んでわかったこと

1階がお店のマンションに住んで分かったことは

このエントリーをはてなブックマークに追加

1階がお店のマンションに住んで分かったことは、普通のマンションよりも美味しい物を食べる回数が増えるということです。

1階がお店のマンションに住んでいると、ついついお菓子を買ってしまいます。普通のマンションの場合は、お店に買いに行かないといけないのですが、1階がお店になっていると、普段よりも購入金額が多くなります。1階がお店だと買い物が楽なので、今までより1回あたりの荷物の量が減った気がします。
前は、まとめて購入していたため、使いきれずに捨ててしまうことも多かったのですが、今は必要な時にすぐに買いにいけるので、食材を腐らせることがなくなりました。
必要なものがあれば、1階に買いに行くという生活なので、体調が悪い時も便利です。
お店では、マンションの住民がよく買い物をするため、お店が一つの交流の場になっています。
私は人付き合いが好きなので、よくお店でマンションの住人とお喋りをしています。1階がお店だと、食材や人付き合いも大切に出来ると思います。

Copyright (C)20181階がお店のマンションに住んでわかったこと.All rights reserved.