1階がお店のマンションに住んでわかったこと

1階がお店のマンションに住んでわかったこと

以前住んでいたマンションは

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前住んでいたマンションは、1階がラーメン店になっている学生向けのマンションでした。

食欲を刺激する美味しそうな匂いが常に立ち込める、お金のない貧乏人には拷問のようなマンションです。
このマンションは、レオパレスのような家具つきの1K、2Kだったのですが、キッチンは流し台が飾り程度に付いているだけだったので、料理ができるような環境ではありませんでした。

構造上仕方ないのかもしれませんが、やはり小さなキッチンで食事を作るのはちょっと手間で面倒でもあったので、1階が飲食店なのは非常に助かりました。

お店の入口とマンションの住人の出入口は別でしたが、お店の勝手口がマンションの階段の入り口にもなっていて、防犯上施錠できるようになってはいるものの、お店が空いている時は鍵も戸も開いているし、逆に2階に上がる時は、エレベーターより階段の方が早いので階段が使えないのは非常に不便だとも感じたものです。

Copyright (C)20181階がお店のマンションに住んでわかったこと.All rights reserved.