1階がお店のマンションに住んでわかったこと

1階がお店のマンションに住んでわかったこと

学生時代に住んでいたマンションは

このエントリーをはてなブックマークに追加

学生時代に住んでいたマンションは、1階にスーパー「サミット」がありました。
そのマンションは駅近の20階建てで、ワンルームの部屋が多かったので、会社の事務所として利用されているようなところでした。

1階にスーパーがあるマンションは、不動産的には価値が下がるとも言われていますが、実際に住んでみるととても便利ですし、買い物好きな人にとっては楽しい住環境とも言えるのではないでしょうか。1人暮らしの人は勿論、小さなお子さんがいる世帯や老齢世帯などは、エレベーターで1階に下りたらすぐに買い物できる便利さは、何にも代えられない安心な住まいなのではないかと思います。

ただし、店内で出たゴミや廃棄物が多い時や、品物の運搬車両がマンション近くに停まっている時は、やや雑然とした雰囲気になってしまうので、閑静なマンションを好まれる人にとっては、良くないかもしれません。
反面、活気があるので賑やかな雰囲気が好きな人や、寂しがりタイプの人にとっては、むしろ1階に店舗が入っているマンションを選んでみると、日々元気づけられるのではないかと思います。

Copyright (C)20171階がお店のマンションに住んでわかったこと.All rights reserved.