1階がお店のマンションに住んでわかったこと

1階がお店のマンションに住んでわかったこと

昔、1階がコンビニエンスストアになっているマンションに住んでいました

このエントリーをはてなブックマークに追加

昔、1階がコンビニエンスストアになっているマンションに住んでいました。
とにかく、かなり便利でした。
何かが足りなくなっても、すぐに買いに行けます。まるで、2階の自分の部屋から、1階の冷蔵庫に物を取りにいく感覚です。

食べ物や飲み物に限らず、文房具や電池など、気づいた時にすぐに買いに行けるのも便利でした。
あまりの気軽さに、私はお風呂あがりで髪も濡れた状態で利用したり、朝早くても部屋着のまま利用したりしていました。
マンションは大きな国道からちょっと入ったすぐのところにあったので、コンビニの看板も国道から見えるようで、国道を利用するお客さんが立ち寄ることも多く、時間によっては部屋着やすっぴん、お風呂あがりの私は、外出中に立ち寄ったお客さんたちの中でちょっと浮いていました。

24時間営業ということで、ずっと車が行ったり来たりします。私は、当時若くて独身だったから特に気にならなかったですが、小さなお子さんのいる家庭などでは、車や人の行き交う音がお子さんの睡眠の邪魔になったりすることもありそうだなと思いました。

便利ではあるけれど、家庭や個人個人の事情によっては、それなりのデメリットもあるかもしれません。

Copyright (C)20181階がお店のマンションに住んでわかったこと.All rights reserved.