1階がお店のマンションに住んでわかったこと

1階がお店のマンションに住んでわかったこと

以前、1階にシアトル系のチェーン店のカフェがあるマンションの3階に住んでいたことがあります

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、1階にシアトル系のチェーン店のカフェがあるマンションの3階に住んでいたことがあります。
入居前に下見した時は、香ばしい豆を挽く匂いに釣られ、香りに癒されるのではと期待して入居しました。
実際に入居してみると、1番気になるのが朝の目覚めの時間帯です。
閉店時間は夜8時なので、夜に騒がしいということはないのですが、朝早くからコーヒーを入れるため、開店の準備を朝6時前から行うようで、まずは乱暴にシャッターを上げる音で目が覚めてしまいます。
それと切実だったのが、ごみ問題です。
テラスもあるカフェで、カップの投げ捨てやたばこのポイ捨てがかなり多く、管理人が掃除するのが大変だとこぼしていました。
それと、マンションの入り口の花壇に飲み残しのコーヒーを撒き散らす客がいるらしく、せっかくの花壇のツツジが枯れかけてしまいました。

ただ、朝は部屋にもコーヒー豆を挽く香りが漂い、部屋で飲む安物のインスタントコーヒーも、何か美味しく感じました。
それと、美味しいコーヒーを飲みたい時は、下に降りていくだけでいいので、重宝しました。

更に、これはやってもいいことなのかいけないことなのか分かりませんが、カフェで自分が加入しているプロバイダのWifiスポットを設置しており、部屋でもそのスポットに入ることができ、スマホでLINEができたので通信費がちょっとは節約できました。

Copyright (C)20181階がお店のマンションに住んでわかったこと.All rights reserved.