1階がお店のマンションに住んでわかったこと

1階がお店のマンションに住んでわかったこと

我が家は子供が小さい頃に

このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家は子供が小さい頃に、1階がコンビニのマンションに住んでいたことがあります。
コンビニは夜通し開いているので、夜中に車のエンジン音やドアの開け閉めの音、人の声などが気になるのではないかと不安もありました。

しかし実際暮らしてみると、それらのデメリットは「便利である」というメリットに比べると、目を瞑ることができる程度だと思いました。

保育園の帰りに、お腹を空かせて我慢できない子供の為に、ちょっと寄っておにぎり、肉まん、アイスなどを買い与えることができますし、醤油やマヨネーズなどの調味料を切らした時に、子供を置いてさっと買いに走れるというのは、本当に助かりました。
具合が悪い時は、無理して食事の支度をしないで「お弁当買ってきて」と、済ませたこともあります。
夏の夜中は、特に若者が頻繁に出入りするので、多少うるさいこともありましたが、締め切ってエアコンをつけることになるので、慣れてしまえば神経質な人でない限りは気にならないと思います。小さな子を持つ家庭には特に抵抗があるかもしれませんが、メリットの大きさを考えると意外とおすすめです。

Copyright (C)20171階がお店のマンションに住んでわかったこと.All rights reserved.