1階がお店のマンションに住んでわかったこと

1階がお店のマンションに住んでわかったこと

以前、1人暮らしをしていた時に住んでいたマンションの1階は

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、1人暮らしをしていた時に住んでいたマンションの1階は、入居当初は駐輪場だった。私も利用していたのだが、照明はあるものの薄暗く、夜遅く帰った時には人気もないので恐かった。
しばらくしてから、そこに飲食店とコンビ二が出来た。最初はなんとなく賑やかになりそうだし、夜帰った時に、酔っ払いや若い子がマンションの入り口に居たりすると迷惑だと思っていたのだが、客層の良い和食店で酔っ払いは居なかったが、コンビニの前に若い子が寄り集まっていることがあった。

しかし、しばらく住んでいると、人の鬱陶しさより、人が居ることによって、夜遅く帰っても恐くないことが分かった。コンビニはすぐ近くに2店舗あったので、別に出来なくてもいいのにと思っていたのだが、エレベーターで降りればすぐそこにあるコンビニは、予想以上の利便性があると分かった。
また、雨の日の帰宅など、自転車からわざわざ降りてコンビニに寄るのが面倒くさいこともあったのだが、マンションの1階に出来てからは、駐輪場に自転車を停めてすぐにコンビ二へ、そしてそのまま帰宅できて楽だった。1階にお店があるって、本当に便利だと分かった。

Copyright (C)20181階がお店のマンションに住んでわかったこと.All rights reserved.